ジュリア・ゴートン T-shirt (WHITE)


販売価格 2,500円(税込)
在庫数 残りわずか!
購入数
サイズ


今年1月に開催された、ジュリア・ゴートン 写真展で販売されたTシャツが、KATAのWEB STOREにて作品販売開始!!


伝説的ファンジンBeat It! の表紙がプリントされたここだけの限定Tシャツ!


-NYC パンク/ポスト・パンク 1976-1980 ジュリア・ゴートン 写真展解説より-

テレヴィジョン、イギー・ポップ、ジェームス・チャンス、デビー・ハリー、アンニャ・フィリップス、そして、リディア・ランチ・・・まだまだこの人名リストは続く。20世紀のカルチャーを振り返ると、1970年代半ば過ぎから1980年代初めぐらいまでのニューヨークの紛うことなき重要性は明白である。


 

その場にデザインを学ぶ美大生として居合わせるだけでなく、カメラを持ってシーンに参加し夜を徘徊し、パンクの現場を切り取ったジュリア・ゴートンの写真は次のことを見る側に伝える。

モノトーンで鮮やかなパンク/ポスト・パンクの美学、と 現場のみんなが主人公かつ無名であるがゆえのシーンの自律性。

同時に、金がなければ芸術はできないか?とか、ムーヴメントは作れないか?とか、やっぱり金がなければ歴史に名を残せないか?といった率直で今そこにある疑問に対し、若さとアイデアさえあればそのほとんどは無視できる、と写真の被写体たちが言っているよう。これらは後にサーストン・ムーアがテキストを書いた写真集、「NO WAVE:POST PUNK UNDERGROUND NEW YORK 1976-1980」にまとめられたり、MOMAニューヨークの「PUNK TO POSTMODERN」で展示されたりした。


荏開津広(ONE HAND CLAPPIN) 本展示オーガナイザー*
http://www.kata-gallery.net/events/juliagorton/
カラー
white
サイズ
M / L
M:身幅47×着丈69×袖丈19cm
L:身幅50×着丈71×袖丈20cm

//img15.shop-pro.jp/PA01087/910/category/1272739_0.jpg



特定商取引法に基づく表記 (返品など)
この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

「KATA」カテゴリーの他の商品をみる

KATA

»オプションの在庫・価格の詳細はコチラ